クロユリ団地 あらすじとネタバレ(hulu)

日活創立100周年記念作品のホラー。さて、そのあらすじは・・・

クロユリ団地の402号室に引っ越してきた二宮家の4人家族。長女の明日香(前田敦子)が入学した学校の友人によると、この団地には「出る」という噂があるらしい。

 

明日香は菓子折りを持って、お向かいの401号室の笹原さん宅に引っ越しの挨拶に行くが、反応が無いために紙袋に菓子折りを入れたままドアノブにかけておいた。その数日後、笹原老人は亡くなってしまった。

 

その遺品回収にやってきた清掃業者の笹原忍(成宮寛貴)と知り合った明日香は、笹原さんの部屋から変な物音がすることを相談する。さらに、砂場でひとりで遊んでいる少年と知り合った頃から、すこしづつ明日香に妙な変化が現れてきた。

 

二人は霊的な現象をおそれ、知り合いの霊媒師である野々村早苗(手塚理美)に除霊を依頼するのだが、実は明日香には悲しい過去があり・・・というストーリー。2013年作品。1時間46分。

 

クロユリ団地をhuluで見る

 

クロユリ団地

中田秀夫監督と言えば「リング」「仄暗い水の底から」などを手掛けていて、日本のホラーの第一人者と言っても過言ではないと思うんですが、今回の「クロユリ団地」も、いい感じに古ぼけた団地が舞台になっていて、ツボを抑えた設定が間違いのなさを感じさせてくれました。

 

まぁ、怖くて怖くてたまらないか?と言われれば、そうでもないんですけど(笑)

 

主演の前田敦子ちゃんは、演技に関して「棒」とか「大根」とか言われていますが、そんな評価は微塵も感じさせず、ホラー映画のヒロインとしては十分に合格点を出せる出来だったと思います(上から〜)。

 

まぁ、編集のせいで一部間延びしたようなシーンもありましたが、それは前田敦子ちゃんの演技力とは関係ないので、全般的に違和感なく楽しむことが出来てよかったです。役者が下手だと、ホラーが全く怖くなくなってしまいますからね(笑)。

 

それにしても、日本のホラーっていうのは、海外ホラ−作品のように「必ずお色気シーンを入れ込む」という演出をしないですよね。これってなぜなんでしょう?

 

明らかに小さいお子さん向けに作っている作品内容ではないので、エッチなシーンを入れても問題ないと思うんですけど、そういうお約束事を嫌う監督が多いということなのかもしれません。

 

まぁ、殺人鬼ものであればベッドシーンも効果的になってくるんでしょうけど、お化け関係を題材にしているものは、そういうのは逆に無駄になるということもありえますね。恐怖感が薄れるというか、濡れ場に注目してしまうというか・・・。

 

なので、日本のホラーの作り方として、シンプルに恐怖だけを突き詰めるというのも、ジャパニーズスタイルとして定着したのかもしれないですね。

 

ちなみに、霊媒師の野々村早苗を演じた手塚理美さんは、ちょっと迫力不足でしたね。それが残念です。

 

今作品は映画だけでなく、スピンオフのテレビドラマ「クロユリ団地・序章」というのもhuluで配信されていますので、そちらもチェックしてみたいと思っています。

主演女優

好きな女優さんが複数出演していて、そういう意味でも楽しめた作品でした。

 

例えば、明日香の母親の二宮佐智子役は西田尚美さんでしたし、笹原の彼女の槇村ひとみ役は佐藤めぐみさんでしたし、その母親は朝加真由美さんが演じていました。

 

明日香の友人役で、上間美緒ちゃんも出演していましたしね。

 

そういったキャストの中でも、前田敦子ちゃんは存在感を見せてくれていましたよ。

 

前田敦子

 

特に、「いっちゃってる系」の演技はなかなかのもので、今後もホラー女優として生きていけるんじゃないかという可能性を感じさせてくれましたね。ただ、歩き方が変なんですよ。ちゃんと手を振って歩いて欲しいです(笑)

ここからネタバレ

ストーリーの流れをわかりやすくするために、箇条書きにしていきます。

  • クロユリ団地に引っ越してきた二宮家の4人家族
  • お向かいの401号室の篠崎さんの家に引っ越しの挨拶に行く明日香
  • ところが、ドアは開くが声をかけるとすぐに閉まってしまった。仕方なく紙袋に入れた菓子折りをドアノブにかけて1階へ
  • 団地の敷地内を見て回っていると、砂場でひとりの男の子が遊んでいるのを見つけ声をかけたのだが、逃げていってしまった
  • 明日香が部屋に戻ると、401のドアノブにかけた菓子折りがなくなっていた
  • その日の夜、部屋の壁の向こうから妙な物音が聞こえるので、ベランダから隣の401号室を確認してみたが電気が消えたままになっている
  • 翌朝、7時にセットしたはずの目覚まし時計が5時半に鳴る。その音はどうやらとなりの401号室からのものらしかった
  • 朝食の席で両親から腕時計をプレゼントされた明日香
  • それを羨ましがる弟の聡(佐藤瑠生亮)に、明日香は「あなたにはまだ早いよ」と言うが、聡は10歳以上年上の姉に「そんなに歳は違わない」と怒るのだった
  • 学校で友達になったクラスメイトに、明日香はクロユリ団地で家族で住んでいること告げると、その中のひとりが「出たのを見た人がいる」と言う
  • 翌朝も5時半の目覚ましの音で起こされてしまった明日香は、朝食のときに家族にその話をする。ところが両親は昨日の朝と全く同じ会話をしている
  • 外の砂場で先日見かけた男の子に声をかけると、彼は自分のことをミノル(田中奏生)と名乗った。明日香は一緒に秘密基地を作って遊んだ
  • いろいろな話をしている中で、ミノルは「おじいちゃんがいるけど、本当のおじいちゃんじゃない」と言って401号室を指さし「あそこに住んでいるの」と告げた
  • そして、「また遊んでくれる?」と言って立ち去った
  • その日の夜、バスの事故の夢を見た明日香
  • 学校の授業で寝たきりの老人が、介護していた妻が亡くなったことで餓死したという話を聞いた明日香は、401号室を訪ねてみる
  • すると、篠崎老人とみられる男性が壁にもたれかかって亡くなっていたのを発見した。妙なことに、その指先は壁を何度も引っ掻いていた
  • 夜、眠れずに起きていると401号室から物音がする。ドアの郵便受けから中をのぞき込むと、人影が動いたのが見えた
  • それを翌朝に家族に話すが、誰も信じてくれず、さらに両親は3度めの同じ話を繰り返している
  • 通学前に401号室にはいり、老人が引っ掻いた壁の傷跡を眺めていると、部屋の清掃にきた石塚清掃の笹原忍(成宮寛貴)が不意に声をかけてきた
  • 彼は遺体現場の清掃をしていると、妙な体験をすることがあると明日香に話した
  • 学校での介護の授業中、突然「お前、死ぬ」という声を聞いた明日香。介護老人役の同級生を突き飛ばし教室から出て行き、その後、笹原を訪ねその件を話した
  • 亡くなった篠崎老人の明日香への影響を聞いた笹原は、状況は良くないので知り合いの霊媒師を紹介すると言う
  • 学校での明日香の様子を心配した担任の金本(青山草太)は、明日香の家を訪ねる
  • ところがその家は、明日香の父である勲(勝村政信)の兄夫婦の武彦(並樹史朗)と栄子(筒井真理子)の家だった
  • さらに仏壇には、勲、佐智子、聡の写真が飾ってあった
  • 武彦は「弟夫婦が事故で亡くなってから、明日香と一緒に住んでいたが、今、彼女は一人暮らしをしている」と金本に告げた
  • そして、死者42名、不明2人を出したツアーバスの事故の新聞切り抜きを見せた
  • 明日香の部屋にミノルが遊びに来た。ミノルが「明日香の弟になる」と話すと、大きな異音とともに壁にヒビが入り始めた
  • 怖がるミノルを抱きしめ、「この子は関係ないの、手を出さない」と明日香が叫ぶと、その現象は止まった
  • 笹原が、霊媒師の野々村早苗(手塚理美)とともに明日香の部屋にやってきた
  • 野々村は音の鳴る壁に手を当て音を鎮め、「もうおじいさんは出てこない」「おじいさんはあなたに感謝している」「問題はおじいさんじゃない」と明日香に告げた
  • この団地では、13年前に5歳の男の子が事故で亡くなっているという
  • その子は木下稔と言い、かくれんぼをしているときにゴミ箱の中に隠れて、そのまま焼却されてしまったのだと
  • その後、団地では不審死が続き、篠崎老人はそれを知らせようとして明日香の前に現れていたらしい
  • 笹原は明日香に対し、今すぐ部屋を出て、ミノルが訪ねてきても絶対に部屋に上げるなを釘と差した
  • 再びミノルが遊びに来た。明日香は「ミノルくんはもう死んでいるから、もう遊べない」と告げるが、自分の弟とその姿が重なったのか、つい部屋にあげてしまう
  • 訪ねてきた笹原が、ミノルを部屋に上げてしまい、どす黒い顔色で目の下にくまを作った明日香を見て外に連れだそうとするが、明日香はそれを拒否した
  • 笹原は早苗を連れてきて明日香を説得し、除霊を行うことを決定した
  • お祓いの儀式が始まったあと、ミノルが訪ねてきた
  • 絶対に中にいれないという約束ごとを守るために、明日香のそばについている笹原
  • ミノルは笹原を揺さぶるほうが早いと考えたのか、事故で植物人間になってしまった恋人の槇村ひとみ(佐藤めぐみ)の姿となってドアの前にたった
  • おもわずドアを開けてしまう笹原。その瞬間、祈祷中の早苗が血を吐き、笹原もミノルの攻撃を受けてしまう
  • それを止めるため、明日香は「ずっとそばにいるから」と叫び、笹原を助けてもらった
  • ところが、約束の指切りをしようとしている明日香を止めに入った笹原を、ミノルが床に出来た冥界への穴に引き釣り込んでしまった
  • 明日香は床をかきむしり、「ひとりにしないで」と泣き叫ぶが、笹原は帰ってこない
  • その後、警察に保護された明日香はおじ夫婦に引き取られていくが、バス事故当時の年齢まで幼児退行してしまっていた

クロユリ団地をhuluで見る

2週間無料で楽しめる!

↓↓↓お試しはバナーをクリック!↓↓↓

<紹介している作品に関しては、現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。>

関連ページ

Another アナザー 動画レビュー
Huluで観たジャパニーズホラー「Another アナザー」についてお話します。ネタバレ注意!
狗神 動画レビュー
Huluで観た邦画「狗神」についてお話します。ネタバレ注意!
ヴァンパイア 動画レビュー
Huluで観たジャパニーズホラー「ヴァンパイア」についてお話します。ネタバレ注意!
オトシモノ 動画レビュー
Huluで観たジャパニーズホラー「オトシモノ」についてお話します。ネタバレ注意!
怪談新耳袋 ノブヒロさん 動画レビュー
Huluで観たジャパニーズホラー「怪談新耳袋 ノブヒロさん」についてお話します。ネタバレ注意!
怪談新耳袋 劇場版 幽霊マンション 動画レビュー
Huluで観たジャパニーズホラー「怪談新耳袋 劇場版 幽霊マンション」についてお話します。ネタバレ注意!
怪談 新耳袋 劇場版 動画レビュー
Huluで観たジャパニーズホラー「怪談 新耳袋 劇場版」についてお話します。ネタバレ注意!
サイレン 動画レビュー
Huluで観た邦画「サイレン」についてお話します。ネタバレ注意!
死にぞこないの青 動画レビュー
Huluで観たジャパニーズホラー「死にぞこないの青」についてお話します。ネタバレ注意!
戦慄迷宮 動画レビュー
Huluで観たジャパニーズホラー「戦慄迷宮」についてお話します。ネタバレ注意!
着信アリ 動画レビュー
Huluで観た邦画「着信アリ」についてお話します。ネタバレ注意!
着信アリ2 動画レビュー
Huluで観た邦画「着信アリ2」についてお話します。ネタバレ注意!
着信アリFinal 動画レビュー
Huluで観た邦画「着信アリFinal」についてお話します。ネタバレ注意!
富江 動画レビュー
Huluで観たジャパニーズホラー「富江」についてお話します。ネタバレ注意!
放送禁止 劇場版〜密着68日復讐執行人 動画レビュー
Huluで観たジャパニーズホラー「放送禁止 劇場版〜密着68日復讐執行人」についてお話します。ネタバレ注意!
仄暗い水の底から 動画レビュー
Huluで観た邦画「仄暗い水の底から」についてお話します。ネタバレ注意!