そのときは彼によろしく あらすじとネタバレ(HULU)

市川拓司原作の恋愛小説を映画化した当作品。さて、そのあらすじは・・・

ある雪が降る夜、水草ショップ「Trash」を営む遠山智史(山田孝之)のところに、ひとりの女性が訪ねてくる。

 

彼女はお店でアルバイトをさせてほしいと強引に店内に入り込み、挙句の果てに店で寝泊まりまでしはじめるのだが、遠山智史はそれを受け入れてしまう。

 

実はこの女性、世界でも有名なトップモデルの滝川花梨(長澤まさみ)だったのだが、彼女には秘密がいくつかあって・・・というストーリー。2007年6月2日公開。1時間54分。

 

そのときは彼によろしくをHULUで視聴する

 

そのときは彼によろしくは

原作の小説は読んだことは無いのですが、純愛・思い出・病気・死・愛・人とのつながり・不思議なチカラ・・・などなどがバランス良く織り交ぜられた作品だと感じました。

 

特に目新しいストーリーというわけではないのですが、ほとんど期待せずに見たからなのか、ちょっと感動してしまいました(笑)

 

2007年といえば、長澤まさみさんは人気はあるものの、出演作品がヒットしないという時期だったように思うのですが、今見てみると特に何が悪いというところが見当たらないんですよね。

 

ただ、ストレスのせいなのか、「ちょっと顔に余分なお肉がついているな」とか「太ももの外側上部にも余分なお肉がついているな」とか「目の下のクマがちょっと目立ってきてるかな?」とか、ルックスに関する部分ではやや問題を抱えていたかもしれません。

 

それでも、スタイルは良いですし、涙を流すシーンではちゃんと涙の粒が良いタイミングでこぼれ落ちているので、演技的に違和感はなかったですね。

 

まぁ、最初のほうのシーンで、バイトをお願いする店長の智史にいきなりえらそうなタメ口だったのには、引きましたけどね。最終的にタメ口の理由がわかるのですが、長澤まさみさんはこういう強気というか、勝ち気な女性の役柄はあまりに合わないような気がします。

 

個人的には「曲がれスプーン」で演じた役柄のような、ちょっと天然系のほうが好きですね。

 

さて、当作品は子供の頃を振り返る思い出シーンも満載なのですが、誰もがつくった思い出がある「秘密基地」も登場します。しかもこれが捨てられたバスという贅沢なもので、正直かなり羨ましかったです。

 

不法投棄されたあらゴミを集めて、ちょっとしたサルーンカーのような内装にしてるんですが、なかなかの力作で、こんな基地があったら他の小学校の生徒と奪い合いになりそうな気がしました(笑)

 

そして、ロケ地もすばらしく、特に海が一望出来る場所は「行ってみたいな〜」と強く思いましたね。

 

ロケ地と、作品中に登場する大道具・小道具について

 

映画のロケ地に興味が湧いて、実際に行ってみたいと思うことは時々あるのですが、このロケ地だけはかなり興味をそそられました。単線の駅とかも情緒があって最高でしたしね!

 

・・・ということで、ちょっとロケ地を調べて見ました。

  • 花梨と智史がスーパーの帰りに寄った夕日がキレイな公園:神奈川県横須賀市深田台「横須賀中央公園」
  • 花梨が入院した病院:神奈川県横須賀市長井四丁目「長井海の手公園ソレイユの丘」

ということなんですが、あの駅は鹿島鉄道が廃止されて駅舎も解体されたそうです。もう見ることができないのは残念ですね。

 

また、劇中に登場する建物やインテリア、雑貨類なども「幸せのパン」に負けず劣らず、優しさを感じさせるものばかりでした。コーディネーターが同じなんでしょうか???

 

Trashの内装などもそうですし、智史と花梨がカレーを食べた木製のテーブルもかなり素敵なものでした。

 

智史が柴田美咲と食事をするレストラン「FOREST」も、実際に訪れると落ち着いて食事出来そうな雰囲気でしたしね。青いワーゲンのバスもたまらなくかわいかったです。

 

そのときは彼によろしくは

 

出演女優

 

好きな女優さんばかりが出演していて、たっぷり目の保養ができてヨカッタですね〜。

 

遠山智史の幼なじみ五十嵐佑司(塚本高史)の彼女、葛城桃香は北川景子さんですし、智史に思いを寄せる「ベーカリーシバタ」の店長さんの柴田美咲役は国仲涼子さんですし、智史の母親、律子役は和久井映見さんですし。

 

さらに、智史と佑司の幼なじみである滝川花梨(長澤まさみ)の少女時代を演じた黒田凛ちゃんは、どことなく長澤まさみさんに似ていて美少女ですしね。それに小学生でキスシーンをこなしたのもあっぱれでした!

 

できればもう少し北川景子さんの出演シーンを増やして欲しかったんですが、そうなるとストーリーがぶれてしまうので、まぁ仕方ないかなと諦めます。

 

ここからネタバレ

 

智史の水草の店に訪れるトップモデル、森川鈴音は実は智史の幼なじみの滝川花梨なんですね。

 

小学生のときに智史が引っ越して以来、13年ぶりの再会となったわけですが、なぜ花梨が智史の所在を知ったかというと、「雑誌AQUA」に顔写真入りでお店が紹介されたのを偶然見つけたからなんです。

 

ところが、ただの懐かしさから智史のもとを訪ねてきたわけではなく、自身の抱えている病気と過去に伝えることが出来なかった気持ちを伝えるということが理由だったんです。

 

その病気というのが、「眠ると起きられなくなる」というもので、一番強い作用をもった薬でも効かなくなってきたことで、最後に智史との時間を過ごそうと考えたんですね。

 

花梨にしてみれば、智史の店の名前「アクアプランツショップTrash」は、過去に自分たちが飼っていた犬のトラッシュと同じ名前だということでかなり嬉しかったでしょうね。

 

あの頃の思い出を大事にしているのは、自分だけじゃないと分かったときは胸がいっぱいになったはずです。

 

そして、あまり儲からない水草の店をやっている理由も、「昔からの約束だから」ということに感動したのではないでしょうか。

 

作品の設定で、細かいところまで配慮しているなと思ったのが、森川鈴音が出演するファッションブランドの名前です。

 

「ANGELUS」というブランドなんですが、この意味はカトリックの「お告げの祈り」という意味なんだとか。作品を見たひとたちは、祐司と花梨に対して祈るような気持ちになったでしょうから、それを見越したネーミングはナイスだと思いました。

 

そして、水草も楽しかったあの頃に過ごした場所を表現していたのではないかと・・・

  • ミリオフィラム・マトグロッセンセ
  • ミクロソリウム・ナローリーフ
  • エキノドルスアングティフォリア
  • ウィローモス

これらを使って、水槽の中を森のように仕上げた智史の胸の奥には、3人で過ごした森のなかの、あの頃の風景がいつまでも素晴らしいものとして刻まれているんでしょうね。

 

そして、芽が出るまで50年以上眠り続けるものもあるというオニバスの種。これは物語の最後にしっかりと意味のある役割をしています。

 

不思議なチカラのおかげで、智史のまわりの人達はつながっていくのですが、いわゆる「ソウルメイト」という捉え方も作品では表現したかたtのかもしれません。

 

ところで、挿入歌に関してもひとつふたつ言及しておきます。

  • 主題歌が何故か出演していない柴咲コウちゃんというのは謎。
  • 「キラキラ星」のオリジナルは、フランス民謡の「twinkle twinkle little syar」

この作品は、あまり期待せずに見ると思わず感動させられます。なかなか良い映画ですよ。

 

そのときは彼によろしくをHULUで視聴する

2週間無料で楽しめる!

↓↓↓お試しはバナーをクリック!↓↓↓

<紹介している作品に関しては、現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。>

関連ページ

悪夢のエレベーター 動画レビュー
Huluで観た邦画「悪夢のエレベーター」についてお話します。ネタバレ注意!
アヒルと鴨のコインロッカー 動画レビュー
Huluで観た邦画「アヒルと鴨のコインロッカー」についてお話します。ネタバレ注意!
いぬのえいが 動画レビュー
Huluで観た邦画「いぬのえいが」についてお話します。ネタバレ注意!
インスタント沼 動画レビュー
Huluで観た邦画「インスタント沼」についてお話します。ネタバレ注意!
UDON 動画レビュー
Huluで観た邦画「UDON」についてお話します。ネタバレ注意!
HK / 変態仮面 動画レビュー
Huluで観た邦画「HK / 変態仮面」についてお話します。ネタバレ注意!
カケラ 動画レビュー
Huluで観た邦画「カケラ」についてお話します。ネタバレ注意!
片腕マシンガール 動画レビュー
Huluで観た邦画「片腕マシンガール」についてお話します。ネタバレ注意!
火天の城 動画レビュー
Huluで観た邦画「火天の城」についてお話します。ネタバレ注意!
鴨川ホルモー 動画レビュー
Huluで観た邦画「鴨川ホルモー」についてお話します。ネタバレ注意!
キャシャーン 動画レビュー
Huluで観た邦画「キャシャーン」についてお話します。ネタバレ注意!
QP キューピー 動画レビュー
Huluで観た邦画「QP キューピー」についてお話します。ネタバレ注意!
桐島、部活やめるってよ 動画レビュー
Huluで観た邦画「桐島、部活やめるってよ」についてお話します。ネタバレ注意!
苦役列車 動画レビュー
Huluで観た邦画「苦役列車」についてお話します。ネタバレ注意!
グッモーエビアン 動画レビュー
Huluで観た邦画「グッモーエビアン」についてお話します。ネタバレ注意!
クローズZERO 動画レビュー
Huluで観た邦画「クローズZERO」についてお話します。ネタバレ注意!
クローズZERO II 動画レビュー
Huluで観た邦画「クローズZERO II」についてお話します。ネタバレ注意!
クローズド・ノート 動画レビュー
Huluで観た邦画「クローズド・ノート」についてお話します。ネタバレ注意!
解夏 動画レビュー
Huluで観た邦画「解夏〜げげ〜」についてお話します。ネタバレ注意!
恋の罪 動画レビュー
Huluで観た邦画「恋の罪」についてお話します。ネタバレ注意!
しあわせのパン 動画レビュー
Huluで観た邦画「しあわせのパン」についてお話します。ネタバレ注意!
失恋殺人 動画レビュー
Huluで観た邦画「失恋殺人」についてお話します。ネタバレ注意!
斜陽 動画レビュー
Huluで観た邦画「斜陽」についてお話します。ネタバレ注意!
重力ピエロ 動画レビュー
Huluで観た邦画「重力ピエロ」についてお話します。ネタバレ注意!
制服サバイガール1・2 動画レビュー
Huluで観た邦画「制服サバイガール1・2 動画」についてお話します。ネタバレ注意!
超能力研究部の3人 動画レビュー
Huluで観た邦画「超能力研究部の3人」についてお話します。ネタバレ注意!
冷たい熱帯魚 動画レビュー
Huluで観た邦画「冷たい熱帯魚」についてお話します。ネタバレ注意!
デトロイトメタルシティ 動画レビュー
Huluで観た邦画「デトロイトメタルシティ」についてお話します。ネタバレ注意!
電人ザボーガー 動画レビュー
Huluで観た邦画「電人ザボーガー」についてお話します。ネタバレ注意!
ニライカナイからの手紙 動画レビュー
Huluで観た邦画「ニライカナイからの手紙」についてお話します。ネタバレ注意!
ノルウェイの森 動画レビュー
Huluで観た邦画「ノルウェイの森」についてお話します。ネタバレ注意!
初恋 動画レビュー
Huluで観た邦画「初恋」についてお話します。ネタバレ注意!
花子の日記 動画レビュー
Huluで観た邦画「花子の日記」についてお話します。ネタバレ注意!
花とアリス 動画レビュー
Huluで観た邦画「花とアリス」についてお話します。ネタバレ注意!
ヒミズ 動画レビュー
Huluで観た邦画「ヒミズ」についてお話します。ネタバレ注意!
人のセックスを笑うな 動画レビュー
Huluで観た邦画「人のセックスを笑うな」についてお話します。ネタバレ注意!
秘密 動画レビュー
Huluで観た邦画「秘密」についてのあらすじとネタバレなど。
百万円と苦虫女 動画レビュー
Huluで観た邦画「百万円と苦虫女 あらすじ」のあらすじとややネタバレなど。
舟を編む 動画レビュー
Huluで観た邦画「舟を編む」についてお話します。ネタバレ注意!
蛇にピアス 動画レビュー
Huluで観た邦画「蛇にピアス」についてお話します。ネタバレ注意!
ヘルタースケルター 動画レビュー
Huluで観た邦画「ヘルタースケルター」についてお話します。ネタバレ注意!
ベロニカは死ぬことにした 動画レビュー
Huluで観た邦画「ベロニカは死ぬことにした」についてお話します。ネタバレ注意!
曲がれスプーン 動画レビュー
Huluで観た邦画「曲がれスプーン」についてお話します。ネタバレ注意!
洋菓子コアンドル 動画レビュー
Huluで観た邦画「洋菓子コアンドル」についてお話します。ネタバレ注意!
リアル鬼ごっこ 動画レビュー
Huluで観た邦画「リアル鬼ごっこ」についてお話します。ネタバレ注意!
龍が如く劇場版 動画レビュー
Huluで観た邦画「龍が如く劇場版」についてお話します。ネタバレ注意!
ロボジー 動画レビュー
Huluで観た邦画「ロボジー」についてお話します。ネタバレ注意!