SPAWN スポーン The Animated Series あらすじとネタバレ(HULU)

トッド・マクファーレン原作のアメリカンコミックをアニメ化。プライムタイム・エミー賞アニメーション番組部門受賞作品。さて、そのあらすじは・・・

スパイのアル・シモンズは、NSC(国家安全保障会議)の上司の指令を受けた同僚の手で、生きたまま焼かれ殺されてしまう。ところが愛する妻ワンダみもう一度会いたいがために、魔界第8階層の支配者マレボルギアと取引を交わし地上に舞い戻ることになる。

 

ところが、地上では5年の月日が流れており、アルの相棒だったテリーとワンダは再婚しサイアンという女の子も生まれている。

 

スポーンの姿は焼けただれた皮膚のままで醜く、とても妻と会えるようなものではないことに加え、幸せな結婚生活を送っているワンダを距離をおいて見守ることしかできない。

 

マレボルギアがアルスポーンとして生き返らせた目的は?そして、ワンダとの関係はどうなっていくのか?・・・というストーリー。

 

SPAWN スポーン The Animated SeriesをHULUで視聴する

 

SPAWN

2014年4月の時点で、Huluではシーズン1からシーズン3の全18話が配信されています。

 

スポーンというと、なんとなく「コイケヤスコーン」を思い浮かべてしまうわけですが、スポーンの意味は「地獄の使い」ということだそうです。

 

そこでふと思ったんですが、アルと取引をして生き返らせたのは「魔界第8階層の支配者マレボルギア」ということなので、

 

魔界=地獄

 

の解釈で合っているのかな?ってことです。

 

感覚としては、地獄には閻魔様がいて、魔界には「バスタード」「幽遊白書」などで描かれるキャラクターが存在しているものと捉えていたので、この2つは全くの別物と思ってたんですけどね。

 

でも「地獄の使い」ということは同じ場所だということなんでしょうか?もしくは、言葉のアヤっていうやつなんですかね?ちょっと気になります。

 

さて、この作品の良いところは何と言っても「様式美」だと思うんです。

 

いかにもおどろおどろしさを演出するために、骸骨やマスクを陳列した部屋で作者のトッドマクファーレンの語りがストーリーの幕前として構成されているんですよね。

 

そして、「始まるぞ 明かりを消してくれ」というセリフ。このセリフは途中から無くなってしまいましたが、キメ台詞の存在というのも、まさしく様式美ですよね。

 

登場人物や設定もド定番です。

 

NSC(国家安全保障会議)は「正義」や「国家保全」の大義名分の元、数々の殺人を犯してきたわけですが、その幹部ウィンは私利私欲のために部下たちをコントロールしています。

 

政府機関の幹部が自分の権力を自分のために使い出すということ、そしてそのために虫けらのように殺されるものたちが多く存在すること。

 

ホームレス、謎の老人、刑事の凸凹コンビ、魔界からの刺客、天界からの刺客、改造された人間、チンギスハンのマスク、主人公の葛藤、繰り返される歴史・・・・面白い作品に仕上げるためのエッセンスが満載です。

 

これだけの要素を入れ込めば、あとは構成だけに注力すれば良いので、面白くないものにするほうが難しいといえるかもしれませんね。

 

ここからネタバレ

 

現時点では完結していないので、なぜウィンがアルを殺すことになったのか?という部分が明らかになっていません。

 

これに関してはシーズン4以降で明らかになっていくと思うのですが、ウィンもマレボルギアにコントロールされているという情報をアルは耳にします。

 

お互いマレボルギアの支配下なので「義兄弟」のようなものだと。

 

マレボルギアがスポーンを使ってしようとしているのは、多くの人間を殺させ、その魂を魔界に連れ去ることで「軍隊」の規模を大きくすることです。

 

逆に、天界も魔界の力が強まるのをみすみす見過ごすわけにはいかないので、より多くの魂を天界に連れて行こうと考えています。その間で揺れ動くのがスポーンなんですね。

 

スポーンは残虐な殺しを行いますが、それは自分や住む場所を与えてくれたブルックリンの路地裏のホームレスたちや、妻のワンダを守るためなのです。人間としての良心を忘れていないスポーンは、天界にとってもキーパーソンということになります。

 

そして、スポーンが進むべき道筋を示すのが、謎の老人カリオストロです。

 

実はこの老人、騎士の時代の戦士で、過去にはマレボルギアに支配されていた時期があったそうです。ところが今は人間に戻って、路地裏のビルの中で暮らしています。

 

スポーンが人間にもどるための方法を示し、過去に何人も存在した「ヘルスポーン」を助けることができなかった後悔を、アルを救うことで払拭しようとしているんですね。

 

作品中の登場人物の相関関係は非常にわかりやすいものなのですが、ここにもうひとつ、新しいキーマンが誕生することになります。

 

それは、ワンダのお腹に芽生えた新しい命です。

 

アルがワンダの現在の夫、テリーに変身して一夜だけベッドをともにしたときに身ごもった子供なのですが、「ヘルスポーンと人間のハーフ」という存在を巡って、天界と魔界が争うことになっていくようです。

 

今後の展開が気になるところですが、そのまえに。

 

シーズン1で表示されていた数字が、途中から無くなってしまったんですが、あれは何の意味があったんでしょうか?

 

こんなの。

 

SPAWN

 

とりあえずスポーンの未来よりも、そっちが一番気になっています(笑)

 

SPAWN スポーン The Animated SeriesをHULUで視聴する

2週間無料で楽しめる!

↓↓↓お試しはバナーをクリック!↓↓↓

<紹介している作品に関しては、現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。>

関連ページ

怪 〜ayakashi〜 動画レビュー
Huluで観たアニメ「怪 〜ayakashi〜」についてお話していきます。ネタバレ注意!
咲-Saki- 動画レビュー
Huluで観たアニメ「咲-Saki-」のあらすじとネタバレなど。
言の葉の庭 動画レビュー
Huluで観たアニメ「言の葉の庭」についてお話していきます。ネタバレ注意!
雲のむこう、約束の場所 動画レビュー
Huluで観たアニメ「雲のむこう、約束の場所」についてお話していきます。ネタバレ注意!
GIANT KILLING 〜ジャイアントキリング〜 動画レビュー
Huluで観たアニメ「GIANT KILLING 〜ジャイアントキリング〜」についてお話していきます。ネタバレ注意!
新世紀エヴァンゲリオン 動画レビュー
Huluで観たアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」についてお話していきます。ネタバレ注意!
DEATH NOTE 〜デスノート〜 動画レビュー
Huluで観たアニメ「DEATH NOTE 〜デスノート〜」についてお話していきます。ネタバレ注意!
闘牌伝説アカギ 動画レビュー
Huluで観たアニメ「闘牌伝説アカギ 闇に降り立った天才」についてお話していきます。ネタバレ注意!
曇天に笑う 動画レビュー
Huluで観たアニメ「曇天に笑う」についてお話していきます。ネタバレ注意!
薄桜鬼 動画レビュー
Huluで観たアニメ「薄桜鬼」についてお話していきます。ネタバレ注意!
ばらかもん 動画レビュー
Huluで観たアニメ「ばらかもん」についてお話していきます。ネタバレ注意!
ひぐらしのなく頃に 動画レビュー
Huluで観たアニメ「ひぐらしのなく頃に 動画」についてお話していきます。ネタバレ注意!
秒速5センチメートル 動画レビュー
Huluで観たアニメ「秒速5センチメートル」についてお話していきます。ネタバレ注意!
ホッタラケの島 〜遥と魔法の鏡〜 動画レビュー
Huluで観たアニメ「ホッタラケの島 〜遥と魔法の鏡〜」についてお話していきます。ネタバレ注意!
峰不二子という女 動画レビュー
Huluで観たアニメ「峰不二子という女」についてお話していきます。ネタバレ注意!
蟲師 動画レビュー
Huluで観たアニメ「蟲師」についてお話していきます。ネタバレ注意!
弱虫ペダル 動画レビュー
Huluで観たアニメ「弱虫ペダル」についてお話していきます。ネタバレ注意!